CDEネットワークを構築する研究会です

メディカルスタッフの見地から、より良い総合的治療・チーム医療とは何かを研究します

過去の研究会


平成30年度 糖尿病啓発イベント in 浜松


日時:平成30年10月28日(日) 13:00-16:00(受付:13:00開始)
場所:アクトシティ浜松 コングレスセンター4階
参加費:無料 (ただし、事前申し込みが必要です)
※詳細はコチラをご覧ください


主催:浜松の糖尿病を考える会
共催:静岡県西部糖尿病療養指導研究会、はままつCDE研究会、政令市浜松の健康政策を支援する会、糖尿病のよりよい連携医療をめざす会
後援:浜松市、浜松市医師会、浜松市浜北医師会、浜名医師会、引佐郡医師会、浜松市歯科医師会、浜松市薬剤師会、静岡県栄養士会、静岡県糖尿病協会、静岡新聞社・静岡放送(SBS)、中日新聞東海本社

第20回歩いて学ぶ糖尿病ウォークラリー 静岡


日時:平成30年9月30日(日) 午前10時30分~午後3時00分(受付:午前10時00分)
場所:浜名湖ガーデンパーク(浜松市西区)
※台風のため、中止となりました。
●昼食は各自持参ください。
●服装は各自で調節ください。

◆ 参加費:200円 (傷害保険料として)
◆ 申込締切:平成30年9月26日(水)(別紙の申込書を用いて必ず事前にお申し込みください)
◆ 注意事項:必ず主治医の許可を得て、参加申し込みをしてください


共催:
(公社)日本糖尿病協会、静岡県糖尿病協会
ノボ ノルディスク ファーマ株式会社
後援:
浜松の糖尿病を考える会、糖尿病のよりよい連携医療をめざす会、
静岡県西部糖尿病療養指導研究会、はままつCDE研究会、静岡県西部糖尿病看護研究会
お問い合わせ先:ノボ ノルディスク ファーマ株式会社 浜松オフィス ウォークラリー事務局

〒430-0928 浜松市中区板屋町110-5 浜松第一生命日通ビル2F
TEL:053-413-3351 FAX:053-413-3352

詳細はこちらをご参照ください。
申込書はこちらからダウンロードできます。

第九回はままつCDE研究会

テーマ:糖尿病の運動療法・教育指導~来て、聞いて、体験して、今日から即実践!~
    
日時:平成30年8月4日(土)14:00~17:30
場所:グランドホテル浜松 2階 「孔雀の間」
    浜松市中区東伊場1-3-1 TEL:053-452-2112

参加費:500円 (学生:無料 ※学生証をご提示ください。)


<講演内容>


≪教育講演≫

『糖尿病の運動療法に関する基礎知識 ~最近の知見を交え~』

浜松医科大学医学部附属病院 リハビリテーション部 牧敏郎


≪一般講演≫


『腰が痛い!膝が痛い!歩けない! 待合室でできる運動を実践します!』

浜松労災病院 中央リハビリテーション部 安江誠人

『心筋梗塞になったけど運動して良いんです! ~その方法、知りたくありませんか?~』

聖隷三方原病院 リハビリテーション部 山本敦也



教育講演


一般講演①


一般講演②


<現在下記の更新単位を申請中です>
日本糖尿病療養指導士更新単位<第2群>1.0単位
静岡県西部糖尿病療養指導士認定更新の講習単位2.0単位


詳細・申込はこちらをご参照ください。

第八回はままつCDE研究会

テーマ:患者さんをその気にさせる療養指導 ~なにが必要か、知ってる?~
    
日時:平成30年2月24日(土)14:00~17:30
場所:グランドホテル浜松 2階 「孔雀の間」
    浜松市中区東伊場1-3-1 TEL:053-452-2112

参加費:500円 (学生:無料 ※学生証をご提示ください。)


<講演内容>


≪トピックス≫

『自己血糖測定器の再確認と最新機器の紹介』

浜松医科大学医学部附属病院 薬剤師 山本 知広


≪一般講演≫


『患者さんからの質問に正しく答えられますか? ~エビデンスはこれだ~』

浜松赤十字病院 薬剤師 小菅 緑

聖隷三方原病院 看護師 錦織 紘子



特別講演 『糖尿病療養指導に活かすコーチング』

フランクリン・コヴィー・ジャパン(株) 特別プログラム認定講師
(財)生涯学習開発財団 認定コーチ 鈴木 孝





トピックス


一般講演


特別講演


<現在下記の更新単位を申請中です>
日本糖尿病療養指導士更新単位<第2群>1.0単位
静岡県西部糖尿病療養指導士認定更新の講習単位2.0単位

詳細はこちらをご覧ください。

≪一般講演≫の追加資料はこちらをご覧ください。



第2回糖尿病地域連携勉強会

テーマ:シックデイの基礎と患者指導の実際
    
日時:平成29年12月14日(木)19:15~20:15
場所:浜松医科大学病院 1階 「多目的ホール」
    浜松市東区半田山1-20-1

参加費:無料 (駐車料金:100円 事前申し込みの方無料)


<講演内容>


≪一般公演≫

『シックデイとその対応方法について』

浜松医大病院 薬剤部 原内 智慧


≪症例解説≫


『シックデイの患者指導の実際 -実際の症例をもとに-』

浜松医科大学 内科学第二講座 助教 森田 浩 先生



詳細はこちらをご覧ください。


一般公演


症例解説




第七回はままつCDE研究会

テーマ:インスリン療法を効果的に ~患者さんとの関わりから学ぶ~
    
日時:平成29年8月5日(土)14:00~17:30
場所:グランドホテル浜松 2階 「孔雀の間」
    浜松市中区東伊場1-3-1 TEL:053-452-2112

参加費:500円 (学生:無料 ※学生証をご提示ください。)


<講演内容>


≪教育講演・トピックス≫

『インスリン注射におけるいろいろな推奨事項』

レモン薬局 三方原店 管理薬剤師 伊藤 譲


≪一般講演≫


講演① 『インスリン注射導入時の情報共有の実際』

市立湖西病院 看護部 色山 麻奈美



講演② 『クリニックでのインスリン療法の実際』

なるみやハートクリニック 看護師 中村 美帆



講演③ 『インスリン使用患者への病院薬剤師のかかわり』

聖隷浜松病院 薬剤部 廣瀬 勝也



講演④ 『調剤薬局での服薬指導の実際』

はんど薬局 薬剤師 内藤 裕乃



講演⑤ 『インスリン治療と食事療法 ~指導者の想い、正しく伝わっていますか?~』

聖隷浜松病院 栄養課 島田 友香里



パネルディスカッション


『インスリン使用患者に対する療養指導における連携について』

パネリスト:色山麻奈美、中村美帆、廣瀬勝也、内藤裕乃、島田友香里



会場風景


展示


パネルディスカッション



詳細はこちらをご覧ください。


糖尿病地域連携勉強会

テーマ:残薬から考える糖尿病治療戦略
    
日時:平成29年7月20日(木)19:15~20:15
場所:浜松医科大学病院 1階 「多目的ホール」
    浜松市東区半田山1-20-1

参加費:無料 (駐車料金:100円 事前申し込みの方無料)

※お車でお越しの方は駐車料金として100円かかりますが、7月14日までにFAXにて参加申し込みをしていただければ駐車無料券を当日お渡し致します。


<講演内容>


≪一般公演≫

『トレーシングレポート書き方と実例紹介』

浜松医大病院 薬剤部 石田 卓矢


≪特別講演≫


『糖尿病診療現状と服薬状況調査 結果から医薬連携に期待すること』

浜松医科大学 内科学第二講座 助教 森田 浩 先生



詳細はこちらをご覧ください。


一般公演


特別講演



第六回はままつCDE研究会

テーマ:今 話題の糖尿病療養指導
      ~ 学んで活用してみませんか? ~
    
日時:平成29年2月11日(土)14:00~17:30
場所:グランドホテル浜松 2階 「孔雀の間」
    浜松市中区東伊場1-3-1 TEL:053-452-2112

参加費:500円 (学生:無料 ※学生証をご提示ください。)


総合司会  浜松医科大学医学部附属病院 栄養部 澤木 瑛子
聖隷三方原病院 看護師 土屋 紘子


トピックス

気になる最新の〇〇 ~ 検査技師失業の危機 ~

JA静岡厚生連 遠州病院 臨床検査科 伊藤 尚美


座長 浜松北病院 看護部 法月 美佐代
浜松赤十字病院 薬剤部 小菅 緑

講演

講演①
長時間作用型GLP-1製剤 使ってみました!

浜松医科大学医学部附属病院 薬剤部 山本 知広

講演②
糖質制限ってホントはどうなの?

聖隷三方原病院 栄養課 白井 麻菜美

講演③
効果的な糖尿病療養支援  ~ カードシステムの活用 ~

那珂記念クリニック 療養指導部長 道口 佐多子



《演者》

トピックス


講演①


講演②


講演③


詳細はこちらをご覧ください。

よくわかる!糖尿病市民講座 ~みんなで行こう!聞こう!体験してみよう!~

日時 :2016年11月12日(土)受付13:00 終演予定16:00
会場 :アクトシティ浜松 コングレスセンター4階

≪プログラム≫

測定・健康相談 13:00-15:00
  体験コーナー(HbA1c、血糖、血圧測定)
  相談コーナー(医師、看護師、薬剤師、管理栄養士がお悩み相談)

公開講座 14:00-16:00
  講義① 糖尿病クイズ、運動療法体験
  講義② 聴くだけで健康になる運動のおはなし
       講師 順天堂大学 田村 好史 先生


2016年度 第28回 静岡県西部糖尿病看護研究会

日時 :2016年10月29日(土)14:00~17:40
場所 :えんてつホール( 浜松市中区旭町12-1 遠鉄百貨店新館8F )
テーマ:糖尿病をもつ女性のライフサポート~活き活きと輝く日々を過ごすために~

≪プログラム≫

14:00~14:05 開会挨拶    聖隷浜松病院 慢性疾患看護専門看護師 山本 真矢

14:05~14:40 講演1  浜松市国保医療費分析からみる糖尿病の状況
              浜松市健康福祉部 国保年金課 保健師 竹村 和枝

14:40~15:15 講演2  浜松市のGDM支援事業について
               浜松市健康福祉部 健康増進課 保健師 辻村 あつ子

15:15~15:25 休憩

15:25~16:10 講演3  当院のGDM診療と短期決戦での看護師の役割
               浜松医科大学医学部附属病院 看護師
                            日本糖尿病療養指導士 三宅 沙弥
16:10~16:20 休憩

16:20~17:05 講演4  クリニックにおける女性糖尿病患者へのサポート
              ~ライフステージに合わせて共に歩む支援~
               なるみやハートクリニック 看護師
                            日本糖尿病療養指導士 中村 美帆

17:05~17:35 全体討議『いま 私たちにできる糖尿病をもつ女性への支援について考える』 
             進行・まとめ:聖隷三方原病院 慢性疾患看護専門看護師 錦織 紘子

17:35~17:40 閉会挨拶 聖隷浜松病院 慢性疾患看護専門看護師 山本 真矢

第五回はままつCDE研究会


テーマ:患者さんの心をつかむ療養指導のコツ
      ~変化ステージを意識していますか?~
    
日時:平成28年8月6日(土)14:00~17:30
場所:コンコルド浜松 3階 「葵・花葵の間」
    浜松市中区元城町109-18 TEL:053-457-1111

参加費:500円 (学生:無料 ※学生証をご提示ください。)


総合司会  聖隷浜松病院 管理栄養士 島田友香里
聖隷三方原病院 看護師 土屋 紘子


レクチャー

変化ステージモデルと療養指導

JA静岡厚生連遠州病院 看護師 森下 絵美


座長 浜松医療センター 理学療法士 藤原 善裕
市立湖西病院 看護師 色山 麻奈美

一般講演

講演①
患者さんの心理状況に応じた療養指導 ~運動療法を例に~

中東遠総合医療センター 理学療法士 川合 旬美

講演②
立ち止まった患者さんへの療養指導

磐田市立総合病院 糖尿病看護認定看護師 中田 小百合

講演③
自覚症状に乏しい口腔内合併症に対する指導 ~ケアの習慣化に向けて~

焼津市立総合病院 歯科衛生士 引地 和美



第四回はままつCDE研究会


テーマ:はままつから広げる療養指導の『わ』
~安心してください!チームで解決できますから~    


日時:平成28年2月6日(土)14:00~17:30
場所:グランドホテル浜松 2階 「孔雀の間」
《はじめに》 関わりたい『わ』!!活かしたい『わ』!!私はこんなこと思ってました!!
浜松医科大学医学部附属病院 栄養部 澤木 瑛子

《ミニレクチャー》
講演①
『生活調整について』
聖隷三方原病院 看護部 土屋 紘子
講演②
『インスリンについて』
浜松医科大学医学部附属病院 薬剤部 石田 卓矢
講演③
『検査値について』
遠州病院 検査部 伊藤 尚美

《グループワーク》

①生活調整
②インスリン
③検査値

生活調整1


生活調整2


インスリン1


インスリン2


検査値1


検査値2



第17回歩いて学ぶ糖尿病ウォークラリー 静岡


日時:平成27年10月25日(日)10:30~15:00(受付10:00開始)
場所:浜名湖ガーデンパーク
注意事項:必ず主治医の許可を得て、参加申し込みをしてください。
共催:
(公社)日本糖尿病協会
静岡県糖尿病協会
ノボ ノルディスク ファーマ株式会社
終了しました
詳細はこちらをご参照ください。

世界糖尿病デー・無料市民公開講座


日時:平成27年11月14日(土)17:00~19:00(受付16:00開始)
場所:ホテルコンコルド浜松 3F 萩園の間
定員:先着100名(各施設定員あり)


プログラム:
開会(浜松北病院:澤田院長)
食事療法に関して(きくち内科・栄養士片岡先生)
運動療法に関して(浜松北病院・理学療法士)

終了しました

第三回はままつCDE研究会


テーマ:はままつから広げる療養指導の『わ』
~患者さんの生活に寄り添う指導ってなんですの?~     


日時:平成27年8月8日(土)14:00~17:30
場所:グランドホテル浜松 2階 「孔雀の間」
    浜松市中区東伊場1-3-1 TEL:053-452-2112

《一般公演》

講演① 『シームレスな療養指導のために薬局ができること』
      レモン薬局 三方原店 伊藤 譲

講演② 『当院フットケア外来の取り組み
             ~患者の生活を考える療養指導を~』
      市立湖西病院 看護部 色山 麻奈美

講演③ 『クリニックをとりまく療養指導の「わ」を見てみよう!』
      なるみやハートクリニック 看護師 中村 美帆

講演④ 『見える!気づく!分かる!一緒に目指してみませんか?
              ~食品交換表を活かしたツールの検討~』
      浜松医科大学医学部附属病院 栄養部 澤木 瑛子

講演⑤ 『今の病態を理解するために知っておきたい事
                     ~ここに注目!~』
      JA静岡厚生連 遠州病院 臨床検査科 伊藤 尚美



当日ご回答いただいたアンケート結果はこちら

第二回はままつCDE研究会


テーマ:高齢者の糖尿病療養指導
    ~あるあるこんな悩み!一人で抱えこんじゃダメよ~ダメダメ!この会で共有しませんか?~

日時:平成27年2月7日(土)14:00~17:30
場所:グランドホテル浜松 2階 「孔雀の間」

《ミニレクチャー》
講演①
『高齢者の薬物療法』
聖隷浜松病院 薬剤部 岡本 たか子
講演②
『高齢者の食事療法』
聖隷浜松病院 栄養課 冨田 加奈恵
講演③
『高齢者の運動療法』
浜松医療センター リハビリテーション技術科 藤原 善裕
《グループワーク》
『高齢者の糖尿病療養指導』
グループワーク発表
トータルディスカッション



《グループワーク》

G1:薬物療法


G2:薬物療法


G3:食事療法


G4:食事療法


G5:運動療法


G6:運動療法



第一回はままつCDE研究会


テーマ:職種別から見た糖尿病教室
日時:平成26年8月23日(土)14:00~17:30
場所:グランドホテル浜松 2階 「孔雀の間」
《一般講演Ⅰ》
講演①
『当院薬剤師による糖尿病教室の実際』
浜松医科大学附属病院 薬剤部 山本 知広
講演②
『カンバセーション・マップを活用した糖尿病教室』
浜松赤十字病院 看護部 福原 梨江
講演③
『糖尿病教室での仮想バイキングの取り組みについて』
聖隷浜松病院 栄養課 冨田 加奈恵
《一般講演Ⅱ》
講演④
『糖尿病教育への関わり ~臨床検査技師として~』
JA静岡厚生連遠州病院 臨床検査科 伊藤 尚美
講演⑤
『当院理学療法科における糖尿病患者への関わりについて』
浜松医療センター リハビリテーション技術科 藤原 善裕


Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com